Archive for パーティー

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2017」

■開催日
12/16(土)

※18:00オープン〜19:00まで(お客さんのれきしことば投票タイム)
【注!】プレゼンが始まったら投票は受け付けられないシステムです。何卒、18:00にお越しください。

19:00〜プレゼンスタート予定

れきしことば2017改軽

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

今年で6回目、2012年末から開催しているレキシズルの中で最もガチなイベント。年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」とはー
レキシズルが厳選した5人の歴史プレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。加えて「れきしことば票」も実施。下記、5つの「れきしことば」から2つをプレゼン前に投票頂きます。

れきしことば2017ラインナップ

1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとってはシビアなシステム、皆さんにとっては楽しく投票して一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。みんなで2017年の歴史納めをしましょう。

■5人の歴史プレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1, ばちゅー
fullsizeoutput_95

好きな時代:三国志
一番好きな人物:賈詡
れきしことば2016王者。2度目の出場。独特の飄々としたキャラクターで、早口まくしたて系プレゼンを得意とする。バーでの数寄語り、レキシズルバーSPで長尺の歴史プレゼンも経験。2連覇なるか。

2, くどはん
18622166_1698936040410185_324767694159803170_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:三好長慶
2年ぶり2度目の出場。バーでの数寄語りで研鑽を積み、レキシズル屈指の歴史プレゼンターに成長。現在はTERAKOYAの先生も務める。90分のプレゼンに慣れているTERAKOYA先生にとって鬼門のイベント、どう挑むのか。

3, ミナミ
fullsizeoutput_92

好きな時代:昭和
一番好きな人物:黒木為楨
初出場。近現代史が好きで、人当たりのいいキャラクターと素直さでレキシズルに溶け込む。数寄語り、レキシズルバーSP「わちゃわちゃ」でステップを踏み、紅一点のプレゼンでトップを狙う。

4, くちかん
fullsizeoutput_90

好きな時代:昭和
一番好きな人物:鈴木貫太郎
初出場。駆逐艦が好きとのことで首脳から「くちかん」と名付けられた。バーでは普段、マニアックな話題に終始するコアーズ振りを発揮しあまり面白くないが、人前でプレゼンさせると面白いという異色な人物。角刈り、ではなくクルーカットらしい。

5, ヤスタカパー
sKpXUCmu_400x400

好きな時代:幕末
一番好きな人物:勝海舟
5年ぶり3度目の出場。レキシズルバーのバーテン。数寄語り前の「レキシラップ」で好評を博している、歴史をこよなく愛する男。緊張の先に光を見出せるか。れきしことば3度目の正直で決勝を目指す。

【司会】
渡部首脳
14731180_1145702625516311_8607182856146325477_n

好きな時代:幕末
一番好きな人物:吉田松陰
2014年準優勝。過去2回、1回戦でコロッと負けているのでこのイベントの恐ろしさは肌身でわかっている。スピードに乗った回しでプレゼンターを煽るのは趣味。

【解説】
かもめ先生
1441268_207825096226011_523294218781871034_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:河井継之助
2015年王者、2016年準優勝。TERAKOYA先生。このイベントを知り尽くし、プロフェッサーに就任。今回、各3票づつの投票権を持っているので、勝負の帰趨を握る最重要人物と云えよう。

「レキシズルって何?」がわかる記事
http://bit.ly/2nYzXJz

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2016」

■開催日
12/17(土)
Open:18:00〜23:00

15134572_1196169200472552_6616046274480871404_n

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

今年で5回目、2012年末から開催しているレキシズルの中で最もガチなイベント。年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」とは。
6人の歴史プレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。加えて「れきしことば票」も実施。下記、6つの「れきしことば」から2つをプレゼン前に投票頂きます。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

※れきしことばの番号は、プレゼンター紹介順とは連動していません。つまり当日のプレゼンまで誰の「れきしことば」かは分からないようになっています。

1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとってはシビアなシステム、皆さんにとっては楽しく投票して一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。みんなで2016年の歴史納めをしましょう。

■6人の歴史プレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1,クリちゃん
14900368_1100855186676745_5776897724792008389_n

好きな時代:江戸
一番好きな人物:伊達政宗
2015年れきしことば王者(同点)。
テンポがあるキレ抜群の語りで聴衆を惹き込み、テーマも女性ならではの視点で共感を呼ぶセンスを併せ持つ。
二連覇なるか。

2,かもめ
1441268_207825096226011_523294218781871034_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:河井継之助
2015年れきしことば王者(同点)。
城をこよなく愛する、物腰柔らかな人物。周到なプレゼン準備とハイレベルな構成で語る技術はレキシズルでも屈指。
二連覇なるか。

3,渡部首脳
img_8977

好きな時代:幕末
一番好きな人物:吉田松陰
気になる人物:ドナルドトランプ
2014年準優勝。
レキシズル創始者として負けられない戦いに挑む。
唯一のTERAKOYA先生としての出場。
そのプレッシャーから海外への脱藩を目論んでいる。

4,公望(きんもち)
200px-young_saionji_in_paris

好きな時代:昭和
一番好きな人物:西園寺公望
初出場。
今年レキシズルに現れたニューカマー。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。
初優勝の可能性は大いにアリ。

5,ばちゅー
15032875_1492672224081887_2644117651290085887_n

好きな時代:三国志
一番好きな人物:賈詡
初出場。
水滸伝をこよなく愛す男。バーでの数寄語りで経験を積み、SPで開催した「わちゃわちゃ」でもTVショッピング顔負けの抱腹絶倒プレゼンを披露。番狂わせを狙う。

6,りょーうん
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n

好きな時代:幕末
一番好きな人物:保科正之
初出場。
レキシズル古参の常連。数寄語りで着々と経験を積み、満を持してれきしことばに出陣。落ち着いた語りで風穴を開けられるか。

【司会】
佐々木の達さん

2013年準優勝。
日本酒と酒器のスペシャリスト。いま粋頭領。軽快な回しで楽しいリズムを創る。

【解説】
安東 康(きちどん)

2012、2013年を連覇、2014年準優勝。
レキシズル古参の常連であり、TERAKOYA先生。このイベントを知り尽くし、プロフェッサーに就任。今回、各3票づつの投票権を持っているので、勝負の帰趨を握る最重要人物と云えよう。

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2015」

■開催日
12/19(土)
Open:18:00〜23:00

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

2012年末から開催している、レキシズルの中で最もシビアなイベント。
年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」。
6人のプレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、
プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に
選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。
加えて「れきしことば票」も実施。下記6つの「れきしことば」から
2つをプレゼン前に投票頂きます。

つまり1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が
決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとっては恐ろしいシステム、皆さんにとっては楽しく投票して
一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。
みんなで2015年の歴史納めをしましょう。

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

■6人のプレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1,榎本チャンプ

好きな時代:幕末
一番好きな人物:松平容保
2014年「れきしことば」王者。TERAKOYAティーチャー。
ネタを仕込みながら笑いを誘い、BGMを駆使したプレゼンが特徴。
わかりやすくテンポのいい語り口で、二連覇を狙う。
女性客が多いとプレゼン能力が上がる。
https://twitter.com/Koichi_Enomoto

2,佐々木の達さん

好きな時代:江戸
一番好きな人物:本阿弥光悦
2013年準優勝。日本酒と酒器のスペシャリスト。いま粋からの刺客。
歴史好きに囲まれたアウェー環境に、得意のプレゼンで
粋で乙な風を吹かす。
https://twitter.com/shukiou

3,りょーたろー

好きな時代:三国志
一番好きな人物:張遼
レキシズルバー常連。2年振り2回目の出場。
バーでの数寄語りで数多くの経験を積み、
満を持して登場。悲願の決勝進出なるか。
https://twitter.com/ryotaro_0309

4, くどはん

好きな時代:戦国
一番好きな人物:三好長慶
今年バーに来店した、新世代筆頭のホープ。初出場。
そのいかしたルックスと、落ち着いた語り口で
風穴を開けられるか。
https://twitter.com/yumegiwa_dec

5,クリちゃん

好きな時代:江戸
一番好きな人物:伊達政宗
今年バーに世界史旋風を巻き起こした
開国世代のひとり。初出場。紅一点、
もさい男どもを駆逐できるか。
https://twitter.com/mooshare

6,かもめ

好きな時代:戦国
一番好きな人物:河井継之助
城をこよなく愛する、物腰柔らかな人物。
初出場。城をアイドルに例えてプレゼンするなど
わかりやすい語り口が魅力。番狂わせを狙う。
https://twitter.com/kamomenosuke

司会

渡部 麗(わたなべ りょう)
レキシズル首脳 歴史クリエイター

2012年1回戦敗退、2014年準優勝。
東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。
所有しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。
歴史好きの交流を活性化しながら、畳敷きのイベントスペース「レキシズルスペース」で
歴史をポップにわかりやすくプレゼンする「TERAKOYA」などを開催。

インタビュー記事
http://bit.ly/1CNw1v6

解説

安東 康(きちどん)

レキシズルバー古参の常連であり、TERAKOYAティーチャー。
れきしことば2012、2013年を連覇、2014年準優勝。
このイベントを知り尽くし、プロフェッサーに就任。
今回、各3票づつの投票権を持っているので、勝負の帰趨を
握る最重要人物と云えよう。

長宗我部100%Bar 2nd

■開催日
7/14(日)
Open:17:00〜23:00

注意:OPENが18:00→17:00になりました!

入場料(ワンドリンク、土佐のおつまみ付)
【予約】2,000円
【当日】2,500円

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

毎年、長宗我部最高委員会は海の日にイベントを開催しています。
今年は前日ですが、その恒例イベントです。

今回のテーマは『長宗我部盛親』さん!
2014年・2015年の大坂の陣四百年を前に、盛親さんを
盛り上げたいという最高委員会の3年計画のテーマを大々的に打ち出します!

【コンテンツ(予定)】
・長宗我部盛親TERAKOYA
・長宗我部カクテル&フード提供
・長宗我部○×クイズ

■場所
レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

如月の粋ごと

■開催日
2/16(土)
Open:15:00〜18:00

会費(日本酒付)
【完全予約制】3,000円(オープニングスペシャルプライス)

〜レキシズルで出会う、酒と肴と器と歴史〜

旨い日本酒を味わう。
小粋なつまみでやる。
器使いの妙を楽しむ。
裏にある歴史を繙く。

とはいえ、コムズカしい理屈は抜き!
レキシズルスペースで美味い日本酒を粋な器でやりながら、
日本文化の粋(すい)を楽しみましょう!

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

※概要
・日時:2013年2月16日(土)15時〜18時
・会場:駿河台・レキシズルスペース
    千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
・会費:3,000円(オープニングスペシャルプライス!)
・定員:30名さま限定!(完全予約制です)
・御酒:厳選日本酒5種類
・酒肴:薩摩揚げや串揚げ、漬け物などキャッシュオンにてご注文いただけます!
・酒器:若手作家を中心に小粋なぐい呑みをお使いください。
・講義:酒数寄者・佐々木達郎による日本酒の魅力と器の悦楽、そして四方山話!
・展示:厳選!ぐい呑み、片口、徳利の展示販売

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

■場所(レキシズルスペース)
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ