Archive for トーナメント

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2018」

超参加型リアルガチ歴史プレゼンイベント。

■開催日
12/15(土)

Open:17:00〜23:00
18:00〜プレゼンスタート

【注1】いつもより1時間早い進行です。お間違いなく!

※17:00〜18:00まで「お客さんのれきしことば投票タイム」
【注2】プレゼンが始まったら投票は受け付けられないシステムです。何卒、17:00にお越しください。

れきしことば2018

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

今年で7回目、2012年末から開催しているレキシズルの中で最もガチなイベント。年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」とはー
レキシズルが厳選した6人の歴史プレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。加えて「れきしことば票」も実施。

【れきしことばラインナップ】
注:下記の歴史プレゼンターのプロフィール順とは連動していません。当日まで誰の「れきしことば」なのかは分からないシステムになっています。
れきしことばラインナップ2018

1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとってはシビアなシステム、皆さんにとっては楽しく投票して一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。みんなで2018年の歴史納めをしましょう。

■6人の歴史プレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1,くどはん
18622166_1698936040410185_324767694159803170_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:三好長慶
れきしことば2017王者。3回目の出場。レキシズル塾頭。バーでの数寄語りで研鑽を積み、レキシズル屈指の歴史プレゼンターに成長。現在はTERAKOYAの先生も務める。連覇に向けてどんな戦い方をするのか注目。

2,きちどん
10420405_737037846375182_5897583847077678447_n

好きな時代:明治
一番好きな人物:秋山好古
れきしことば2012、2013王者、2014準優勝。5年ぶり4回目の出場。レキシズル塾頭。「れきしことばのヒクソングレイシー」レジェンドが久しぶりに降臨。勝ち方を知っている得意の感動を呼ぶプレゼンで頂点を狙う。

3,公望(きんもち)
200px-young_saionji_in_paris

好きな時代:昭和
一番好きな人物:西園寺公望
2年ぶり2回目の出場。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。歴史についても幅広く博識で、バーでの数寄語りでもスベり知らず。過去の敗北の悔しさを胸に初優勝を目指す。

4,あいづ
1604707_271576626329553_799535520_n

好きな時代:昭和
一番好きな人物:フリードリヒ2世(神聖ローマ)
初出場。西洋史から日本史まで幅広い知識と歴史に対する愛をクールに秘める男。ラップも得意とし、歴史プレゼンの武器として研ぎ澄まし中。並々ならぬ情熱で決勝に進めるか。

5,宇内
46493511_2035013716566280_4059764986971422720_n

好きな時代:鎌倉
一番好きな人物:吉田松陰
初出場。イケメン歴史プレゼンター。明治大学史学科出身。やさしい人柄だが、歴史への熱量はかなり高く、歴史プレゼンでは誰にも負けたくない野望を秘めている。今回注目のダークホース。

6,YOSHIMITSU
22851528_1867976846849948_288752853_o

好きな時代:江戸
一番好きな人物:足利義満
初出場。学習院大学史学科出身。生粋の歴史好きだが、ユーモアも含めた数寄語りで独特の語りを披露。難解なネタもわかりやすく料理する能力を持つ、レキシズルの新世代プレゼンター。乾坤一擲、番狂わせを狙う。

【司会】
渡部首脳
14731180_1145702625516311_8607182856146325477_n

好きな時代:幕末
一番好きな人物:吉田松陰
2014年準優勝。過去2回、1回戦でコロッと負けているのでこのイベントの恐ろしさは肌身でわかっている。スピードに乗った回しでプレゼンターを煽る。

「レキシズルって何?」がわかる記事
http://bit.ly/2nYzXJz

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2017」

■開催日
12/16(土)

※18:00オープン〜19:00まで(お客さんのれきしことば投票タイム)
【注!】プレゼンが始まったら投票は受け付けられないシステムです。何卒、18:00にお越しください。

19:00〜プレゼンスタート予定

れきしことば2017改軽

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

今年で6回目、2012年末から開催しているレキシズルの中で最もガチなイベント。年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」とはー
レキシズルが厳選した5人の歴史プレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。加えて「れきしことば票」も実施。下記、5つの「れきしことば」から2つをプレゼン前に投票頂きます。

れきしことば2017ラインナップ

1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとってはシビアなシステム、皆さんにとっては楽しく投票して一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。みんなで2017年の歴史納めをしましょう。

■5人の歴史プレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1, ばちゅー
fullsizeoutput_95

好きな時代:三国志
一番好きな人物:賈詡
れきしことば2016王者。2度目の出場。独特の飄々としたキャラクターで、早口まくしたて系プレゼンを得意とする。バーでの数寄語り、レキシズルバーSPで長尺の歴史プレゼンも経験。2連覇なるか。

2, くどはん
18622166_1698936040410185_324767694159803170_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:三好長慶
2年ぶり2度目の出場。バーでの数寄語りで研鑽を積み、レキシズル屈指の歴史プレゼンターに成長。現在はTERAKOYAの先生も務める。90分のプレゼンに慣れているTERAKOYA先生にとって鬼門のイベント、どう挑むのか。

3, ミナミ
fullsizeoutput_92

好きな時代:昭和
一番好きな人物:黒木為楨
初出場。近現代史が好きで、人当たりのいいキャラクターと素直さでレキシズルに溶け込む。数寄語り、レキシズルバーSP「わちゃわちゃ」でステップを踏み、紅一点のプレゼンでトップを狙う。

4, くちかん
fullsizeoutput_90

好きな時代:昭和
一番好きな人物:鈴木貫太郎
初出場。駆逐艦が好きとのことで首脳から「くちかん」と名付けられた。バーでは普段、マニアックな話題に終始するコアーズ振りを発揮しあまり面白くないが、人前でプレゼンさせると面白いという異色な人物。角刈り、ではなくクルーカットらしい。

5, ヤスタカパー
sKpXUCmu_400x400

好きな時代:幕末
一番好きな人物:勝海舟
5年ぶり3度目の出場。レキシズルバーのバーテン。数寄語り前の「レキシラップ」で好評を博している、歴史をこよなく愛する男。緊張の先に光を見出せるか。れきしことば3度目の正直で決勝を目指す。

【司会】
渡部首脳
14731180_1145702625516311_8607182856146325477_n

好きな時代:幕末
一番好きな人物:吉田松陰
2014年準優勝。過去2回、1回戦でコロッと負けているのでこのイベントの恐ろしさは肌身でわかっている。スピードに乗った回しでプレゼンターを煽るのは趣味。

【解説】
かもめ先生
1441268_207825096226011_523294218781871034_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:河井継之助
2015年王者、2016年準優勝。TERAKOYA先生。このイベントを知り尽くし、プロフェッサーに就任。今回、各3票づつの投票権を持っているので、勝負の帰趨を握る最重要人物と云えよう。

「レキシズルって何?」がわかる記事
http://bit.ly/2nYzXJz

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

レキシズル年末SP「れきしことばパフォーマンス2016」

■開催日
12/17(土)
Open:18:00〜23:00

15134572_1196169200472552_6616046274480871404_n

■木戸銭(ワンドリンク、投票権付き)
3,000円(予約不要・当日3F受付でお支払い下さい)
大学生・専門学校生は2,000円(学生証を提示下さい)
※当日、定員になり次第締め切りとなります
※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

今年で5回目、2012年末から開催しているレキシズルの中で最もガチなイベント。年末恒例のイベントで、みなさんと楽しくジャッジします。

さて「れきしことばパフォーマンス」とは。
6人の歴史プレゼンターが各10分間、自作のれきしことば(自由律)を駆使し、プレゼンを行います。

1回戦は「人物」をテーマに、よかったプレゼンター2人をご来場者に選んでもらい、上位2名が決勝戦を行います。決勝のテーマは「フリー」です。加えて「れきしことば票」も実施。下記、6つの「れきしことば」から2つをプレゼン前に投票頂きます。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

※れきしことばの番号は、プレゼンター紹介順とは連動していません。つまり当日のプレゼンまで誰の「れきしことば」かは分からないようになっています。

1回戦は「れきしことば票」+「プレゼン票」の合算で決勝進出者が決まります。決勝は「プレゼン票」のみで結果を出します。

プレゼンターにとってはシビアなシステム、皆さんにとっては楽しく投票して一番を決めるイベントです。

初めていらっしゃる方も楽しめる、参加型投票イベント。みんなで2016年の歴史納めをしましょう。

■6人の歴史プレゼンターを紹介
(好きな人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

1,クリちゃん
14900368_1100855186676745_5776897724792008389_n

好きな時代:江戸
一番好きな人物:伊達政宗
2015年れきしことば王者(同点)。
テンポがあるキレ抜群の語りで聴衆を惹き込み、テーマも女性ならではの視点で共感を呼ぶセンスを併せ持つ。
二連覇なるか。

2,かもめ
1441268_207825096226011_523294218781871034_n

好きな時代:戦国
一番好きな人物:河井継之助
2015年れきしことば王者(同点)。
城をこよなく愛する、物腰柔らかな人物。周到なプレゼン準備とハイレベルな構成で語る技術はレキシズルでも屈指。
二連覇なるか。

3,渡部首脳
img_8977

好きな時代:幕末
一番好きな人物:吉田松陰
気になる人物:ドナルドトランプ
2014年準優勝。
レキシズル創始者として負けられない戦いに挑む。
唯一のTERAKOYA先生としての出場。
そのプレッシャーから海外への脱藩を目論んでいる。

4,公望(きんもち)
200px-young_saionji_in_paris

好きな時代:昭和
一番好きな人物:西園寺公望
初出場。
今年レキシズルに現れたニューカマー。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。
初優勝の可能性は大いにアリ。

5,ばちゅー
15032875_1492672224081887_2644117651290085887_n

好きな時代:三国志
一番好きな人物:賈詡
初出場。
水滸伝をこよなく愛す男。バーでの数寄語りで経験を積み、SPで開催した「わちゃわちゃ」でもTVショッピング顔負けの抱腹絶倒プレゼンを披露。番狂わせを狙う。

6,りょーうん
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n

好きな時代:幕末
一番好きな人物:保科正之
初出場。
レキシズル古参の常連。数寄語りで着々と経験を積み、満を持してれきしことばに出陣。落ち着いた語りで風穴を開けられるか。

【司会】
佐々木の達さん

2013年準優勝。
日本酒と酒器のスペシャリスト。いま粋頭領。軽快な回しで楽しいリズムを創る。

【解説】
安東 康(きちどん)

2012、2013年を連覇、2014年準優勝。
レキシズル古参の常連であり、TERAKOYA先生。このイベントを知り尽くし、プロフェッサーに就任。今回、各3票づつの投票権を持っているので、勝負の帰趨を握る最重要人物と云えよう。

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。
日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。
オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。
ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、
ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

レキシズルバー忘年会SP「れきしことばトーナメント」

■開催日
12/22(土)
Open:18:00〜23:00
※1Fレキシズルバーは17:00〜Open

■木戸銭(ワンドリンク付き・税込)
2,500円(当日3F受付でお支払い下さい)
※なんと今回は着物割引が登場!
お着物でご来店の方は2,000円(ワンドリンク付き)

今年の集大成に、新しいイベントを生み出しました!
それがこの「れきしことばトーナメント」!

「れきしことばトーナメント」とは…?
日本古来の「短歌(五七五七七)」のリズムに乗せて、自分の好きな歴史についての
「最短の表現」に挑むのです!!
トーナメントですので、参加者には3つのお題の「れきしことば」を
作ってきて頂きます。8人の勝ち抜き戦を想定、1回の持ち時間は5分間!

第一回戦のお題は「人物」。

第二回戦(準決勝)のお題は「時代」。

第三回戦(決勝)のお題は「フリー」。

トーナメント形式で誰が誰と当たるのかは、その場でのくじ引き次第。
「れきしことば」はその意味や込めた思いを5分間だけ観客に説明出来ます。
そして、どの「れきしことば」が良かったかを決めるのは…お客様です!!

考えられる限りの、最短の歴史への思い。
極限まで洗練された、歴史への思い。
日本人として、日本の言葉と歴史に真剣に向き合ってみてはいかがでしょうか。

もちろん、今年最後の土曜日開催のレキシズルバーを楽しんで下さい!
今年一年の感謝を、皆様に伝えられる一夜にしたいと思います。

■場所
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

■8人のプレゼンターを紹介
(好きな時代と人物がプレゼンのお題になるかはわかりません)

※1のプレゼンターが変更になりました※

1,はち

好きな時代:幕末
一番好きな人物:坂本龍馬
HIRO幹事長の代打で急遽出場決定!これはなにか彼にいい風が吹いてる気がする。
スライド作成の技術はピカイチ。朴訥とした語り口で、初栄冠を目指す。
https://twitter.com/episode0

2,やっさん

好きな時代:幕末
一番好きな人物:勝海舟
レキシズルバーの常連。幕末をこよなく愛し、歴史つながりでプライベートも充実。
その勢いで究極の緊張感も打破したいところ。
https://twitter.com/takecchi_action

3,哲舟

好きな時代:戦国
一番好きな人物:真田幸村
歴史文筆家。そのやさしげなキャラクターと豊富な歴史知識を武器に参戦。
得意の筆で、れきし五七五七七を駆使する。
https://twitter.com/Tesshu8

4,リヨコ

好きな時代:幕末
一番好きな人物:坂本龍馬
声優、イラストレーター。ひとを安心させる癒し系人妻。
そのほんわか包む魔力で、観客を魅了するのか。
https://twitter.com/riyoko_kisaki

5,榎本チャンプ

好きな時代:幕末
一番好きな人物:松平容保
数寄語り「足利義教」で見事なプレゼンを見せ、TERAKOYAティーチャーとしても
デビュー。その巻き込み系の語り口は必見。
https://twitter.com/Koichi_Enomoto

6,キチエモン

好きな時代:明治
一番好きな人物:秋山好古
日本を憂う熱き志士。そのいいひとぶりを象徴したやさしいプレゼンが持ち味。
用意周到に構築する理性派プレゼンター。
https://twitter.com/kichiemon38

7,まつお

好きな時代:幕末
一番好きな人物:本間精一郎
漫画家。二人目の人妻プレゼンター。絵で歴史を説明できるアドバンテージを
どう使うのか?その手法にも注目。
https://twitter.com/_m_a_t_s_u_o_

8,へのへのもへじ

好きな時代:大正
一番好きな人物:筒井順慶
信州上田で早川女将に会い、エントリーした人物。仕事上、名を明かすことが
できない謎のプレゼンター。レキシズルバーに来たことはないとのこと。

☆総合司会
早川女将

https://twitter.com/ROKURYUDO