芭蕉TERAKOYA

かもめ先生、屈指の俳人に挑む!

■開催日
9/12(土)
Open:18:00〜23:00
19:00〜プレゼンスタート

118188796_758171448341530_9026525418010575981_n

木戸銭(ワンドリンク付)
【事前予約】3,500円
【当日】4,000円
※プレゼンの途中からのご参加も可能ですが、木戸銭の割引はございませんのでご了承ください。

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

日本人なら、誰もがその名前を知っている「松尾芭蕉」。実は彼の名は、世界中でも知られており、ひとつの指標としてウィキペディアで「その人のページが何か国語に訳されているか?」「どれくらいページビューがあるか?」の日本人ランキングでは、3位が昭和天皇、2位が織田信長、そして1位が松尾芭蕉なのだそうです。

そして今はテレビ番組の影響もあり、ちょっとした俳句ブーム。しかしながら、俳句というのは不思議なもので、例えばスポーツなら、すごい活躍をするスターが生まれるとそのスポーツがブームになったり、本でも映画でもヒット作が生まれれば、そのテーマとなるものが世に広まったりします。でも俳句の世界では、スターもヒット作も生まれることがありません。「五 七 五」から紡ぎだされる言葉が、地味にそして長く、日本人の心に沁みついているだけです。

「俳句ってなんか良さげだけど、何が良いのか日本人としてちゃんと理解したい」そう思ったのが、今回のTERAKOYAテーマのきっかけです。なぜ、今もこれだけ世の人々から松尾芭蕉や俳句が愛されているのか?初秋の夜長にお酒でも飲みながら、一緒に考えてみませんか?

初めての方、歴史初心者の方、歓迎します。

■Teacher
fullsizeoutput_106
かもめ

城をこよなく愛する、物腰柔らかな人物。美しく練り上げられたスライドと隙のない構成で語る技術はレキシズルでも屈指。2015年れきしことば王者(同点)、2016年準優勝。現在に至り、歴史プレゼンターとして確固たる地位を築いた。90分というTERAKOYAのドラマの中で、かもめワールドを炸裂させる。

「TERAKOYAってどんな感じ?」がわかる記事
http://bit.ly/2LdoUuF

■場所
レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

会場イメージ

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

8月レキシズルバーSP「STEP 30min」

ふたりの歴史プレゼンターが各々30分間プレゼン!

■開催日
8/26(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

117935247_4276466422424472_8796042592970685494_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。1Fバーと3Fスペースが両方オープン。

①あおっきー担当「一休」
室町時代の臨済宗の僧。人間臭く破天荒なその人柄を面白くプレゼン。
Portrait_of_Ikkyū_by_Bokusai

②宇内担当「日本の細菌学の父 北里柴三郎」
2024年からの新1000円札の図案で、新型コロナウイルスの感染流行が問題になっている今、明治大正にかけて感染症医学の発展に貢献した人物をプレゼン。
9

プレゼンターのふたりは明治大学史学科でしのぎを削った同士。レキシズルの中堅層で結成されたチーム福岡の一員であるあおっきーが宇内に喧嘩を売る形でこのイベントが実現。
【その映像】
https://www.facebook.com/rekisizzle/videos/1090883757983774/

そんなふたりのタイマンプレゼン、みんなで楽しみましょう!
歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
103022809_985183421899248_6069549757749976741_n2
あおっきー

明治大学史学科出身。チーム福岡メンバー。乱入劇ではメッセンジャーを務め、数々の歴史プレゼンターに喧嘩を売る。バーでの数寄語り、3Fスペースでのプレゼンで経験を積み、着々とそのプレゼン力を磨いている。

■presenter
46493511_2035013716566280_4059764986971422720_n
宇内

明治大学史学科出身。やさしい人柄だが、歴史への熱量はかなり高く、歴史プレゼンでは誰にも負けたくない野望を秘めている。このSTEPで確固たる名歴史プレゼンターのポジションを狙う。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

7月レキシズルバーSP「滝沢馬琴」

れきしことば2019王者、りょーうんの一人舞台!

■開催日
7/29(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

106668869_613116872674689_1711111993968762727_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。りょーうんの60分歴史プレゼン。

江戸時代、小説を書く人たちは戯作者(げさくしゃ)と呼ばれました。

ただ「戯作」という文字が示す通り、執筆はあくまで「戯(たわむ)れ」であり、本業は別にあるという人が殆どだったようです。

そうした中にあって、戯作者でありながら執筆を本業とした人が幾人かいます。

今回のテーマである滝沢馬琴(ばきん)もその一人です。

『南総里見八犬伝(なんそうさとみはっけんでん)』『椿説弓張月(ちんせつゆみはりづき)』など数多くのヒット作を手掛けた、大ベストセラー作家である馬琴。

現代に生まれていれば、司馬遼太郎や池波正太郎とならぶ歴史小説家になっていたと思われる馬琴ですが、その生涯は順風満帆とはとても言い難いものでした。

青少年期はパワハラに苦しめられ、大人になってからは短気でキレやすい妻の扱いに悩み、息子夫婦の不和に頭を抱える。

さらに晩年には執筆の激務がたたって失明するなど、作家としての名声以外は踏んだり蹴ったりな人生のようにも感じます。

彼はなぜ視力を失った後も執筆を続けたのか。残された日記からうかがえる日常と併せて、馬琴の生涯に迫ります。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本先生を破るジャイアントキリングを起こした。人柄あふれるやさしい語り口でファンも多い。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

90分でわかる中国の歴史TERAKOYA

■開催日
7/18(土)
Open:18:00〜23:00
19:00〜プレゼンスタート

表紙中国

木戸銭(ワンドリンク付)
【事前予約】3,500円
【当日】4,000円

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

イケメン歴史モンスター、公望先生のTERAKOYA!

レキシズルの皆さんに、少しでも世界史の楽しみ方を知って欲しいという思いから公望が始めたのが、この「90分でわかる世界の国の歴史」シリーズ!

これは、世界に存在する196ヶ国の国々の歴史を片っ端から、90分でポップに1からプレゼンしていくという壮大な企画。果たして公望は死ぬまでに世界中をプレゼンし終えることができるのか?

しかし聞き手の側からしたらこんなお得な90分はないはず、なにせ90分お酒を飲みながら座っているだけで一冊の本もいらずに一つの国の歴史がまるまるわかってしまうのだから。

今までロシア、アメリカ、フランスとやってきたそんな公望が今回題材にするのが初のアジア圏、「中国」。日本では「三国志」や「水滸伝」が人気であり、最近では「キングダム」や「蒼天航路」等のマンガが大ヒット!

だけどきっちり歴史となるとバッチバチにハードルが高いこの国。中国って何なんだ?

中国4千年の歴史を90分でプレゼンすると話したらとうとう気が狂ったと多くの方から言われましたが、なんと北京原人からコロナまでを全てサクッとまるっと解説!

始皇帝、諸葛孔明、楊貴妃、孫文、毛沢東、習近平、テドロス。全てを盛り込んだ驚愕のワンナイト。

中国史を全く知らない方にこそ聞いていただきたい本当の中国の歴史、もちろん中国史好きの方は失禁もの、そんな90分をあなたに!

当日は絶品中華料理をあいづ食堂が提供、女性の方には公望自らが月餅をプレゼント!美味しい中華を食べながら中国の歴史をみんなで楽しみましょう!

歴史初心者、初めての方歓迎します。

■Teacher
line_72124339742745
公望(きんもち)

レキシズル平成生まれ世代のトップ歴史プレゼンター。西園寺公望が好きということでそのまま名付けられた。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。歴史についても幅広く博識で、バーでの数寄語り、SPの60分プレゼンを難なくやり切りステップアップを重ね、2019年、TERAKOYA先生となった。

「TERAKOYAってどんな感じ?」がわかる記事
http://bit.ly/2LdoUuF

■場所:レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。当日もオリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

レキシズルバー12周年「レキシズル」

12周年は首脳と安東きちどん先生のクロストーク!

12周年

■開催日
6/24(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※12周年イベントは予約不要です。直接会場にお越しください。

12年。

2008年6月「歴史好きの交流活性」をコンセプトにレキシズルバーはオープンしました。そして本当にバラエティに富んだ歴史好きの皆さんがこの小さなバーに、日本中から集まってくれました。

いまでは「歴史プレゼンテーション」も確立され、日本有数の歴史コミュニティに進化しました。

そこで改めて、
・レキシズルの歩んできた歴史
・レキシズルが今後目指す道
・歴史好きがもっと盛り上がる方法

などを首脳がメインにまとめて、安東先生とプレゼンします。

イベントタイトルは原点に帰り「レキシズル」。一体レキシズルとは何なのか?を改めてみんなで掘り下げる夜にしたいと思います。

もちろん初めての方も大歓迎です。

■presenter
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。経営しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。歴史好きの交流を活性しながら、畳敷きのイベントスペース「レキシズルスペース」で歴史をポップにわかりやすくプレゼンする「TERAKOYA」などを開催。

■presenter

安東 康(きちどん)

TERAKOYA先生。レキシズルバー古参の常連であり、レキシズルで最も過酷なイベント「れきしことばトーナメント2012、2013」を連覇。やさしい語り口と丁寧なプレゼンを得意とする。珠玉の泣かせプレゼンター。彼の語りのファンは多く、ラストでは涙するひともいる。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

咸臨丸TERAKOYA

■開催日
6/13(土)
Open:17:00〜22:00
18:00〜プレゼンスタート

注意!オープン、スタート時間が、1時間早いです。

咸臨丸TERAKOYA_20200613

木戸銭(ワンドリンク付)
【事前予約】3,500円
【当日】4,000円

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

TERAKOYA再始動!榎本チャンプ先生、幕末海軍を語る。

幕末、一隻の船がアメリカに向けて浦賀を出航する。船の名は、咸臨丸(かんりんまる)。咸臨丸艦長の勝海舟は言う。

「おれが咸臨丸に乗って、外国人の手は少しも借りないでアメリカへ行ったのは、日本の軍艦が、外国へ航海した初めだ」と。

日本人の操船技術では太平洋横断は無謀だとされながら、見事、アメリカに辿り着いた咸臨丸。 そう、2020年は咸臨丸が太平洋横断を成し遂げ、サンフランシスコ港に到着して160年。

…と言うわけで、6月のTERAKOYAは『咸臨丸TERAKOYA』。 ペリーの黒船に震撼した徳川幕府が僅か数年で海軍を興し、如何に近代的海軍の礎を作り上げたか。咸臨丸の航海を通して、その思い、その真実に迫る怒涛の90分。

プレゼンターは、榎本チャンプ先生。過去に『岩瀬忠震』『小栗忠順』『江川英龍』『榎本武揚』『玉虫左太夫』『大鳥圭介』など多数の作品あり。今回も、笑いと涙の曼荼羅模様で、咸臨丸にまつわるお話をポップにプレゼンします。

歴史に興味のある方、歴史が好きな方大歓迎。『TERAKOYA』は、固苦しい講座ではありません。お酒や食事を楽しみながら、是非、ゆるりと見て聴いて下さい。プレゼンターもワインや日本酒を飲みながらプレゼンいたします。

■Teacher
17757207_1300163396726301_4784451638760003936_n
榎本コーイチ(チャンプ)

2012年9月「End of 幕末TERAKOYA」で、レキシズルのユーザーから初の先生デビュー。その後、数々の名歴史プレゼンを披露、研鑽を積む。そして、レキシズルで最も過酷なプレゼンイベント「れきしことばパフォーマンス2014」でも優勝した天才歴史プレゼンター。ネタを仕込みながら笑いを誘い、BGMを駆使したプレゼンが特徴。

「TERAKOYAってどんな感じ?」がわかる記事
http://bit.ly/2sriXT5

■場所
レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

会場イメージ

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

3月レキシズルバーSP「日本のみち」

渡部首脳10ヶ月ぶりのプレゼン!
ゲストスピーカーは日本維新の会・赤坂議員。

日本のみち,jpg

■開催日
3/25(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

木戸銭(ドリンク別、特別価格)
2,500円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。

2020年に入り、誰もが実感する激動の瞬間。
いまの日本、そしてこれからの日本。レキシズル首脳と港区区議が織りなす戦慄のハーモニー。

戦国・幕末を絡めながら、現代を生きる日本人に対する独自のメッセージを発信します。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。経営しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。歴史好きの交流を活性しながら、畳敷きのイベントスペース「レキシズルスペース」で歴史をポップにわかりやすくプレゼンする「TERAKOYA」などを開催。

■presenter
12-akasaka
赤坂大輔

◆昭和46年11月5日生まれ・47歳・O型
◆平成19年初当選(1436票 13位) 平成23年再選(1822票 4位) 
平成27年再選(2359票 4位)、平成31年再選(1638票 15位)現在4期目
◆議会運営委員長(平成25~27年)、
 行財政等対策特別委員長(平成21~24年、令和元年~)、
 平成26年度予算委員長等を歴任(全て区政史上最年少就任)
◆区民文教委員、まちづくり子育て委員
◆日本維新の会 港区支部 幹事長
◆日本維新の会 東京総支部 幹事長補佐
◆Kissポート(港区スポーツふれあい文化健康財団)評議員、
 港区都市計画審議会理事、港区消防団運営委員等を歴任
◆学歴/京華高等学校卒業、武蔵大学経済学部経営学科卒業
◆職歴/㈱日本経済広告社、㈱学習研究社 歴史群像編集部にて
戦国、幕末史を執筆・編集
◆趣味/ビリヤード、古戦場探訪、城郭探求

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

魁!適塾TERAKOYA

■開催日
3/14(土)
Open:18:00〜23:00
19:00〜プレゼンスタート

85185657_2790254221053524_4302497988577591296_n

木戸銭(ワンドリンク付)
【事前予約】3,500円
【当日】4,000円

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

安東きちどん先生の幕末プレゼン。

緒方洪庵と適塾。
 
幕末、緒方洪庵というお医者さんがおりました。患者を第一に医学と真摯に向き合い、私欲の無い心優しいとてもいいひと先生でした。洪庵は医者をやりながら『適塾』という蘭学(西洋医学・科学)を学ぶ私塾を開きます。
 
この私塾は『蘭学界最高峰』と謳われ、福澤諭吉、大村益次郎、橋本左内、大鳥圭介、佐野常民、高松凌雲など幕末、明治に活躍したたくさんの偉人を輩出しました。そんな偉人の中には、塾生時代「やんちゃ」だった若者も多かったことはあまり知られていません。

86294556_2440138809569689_8658538349432143872_n
 
完全実力主義の猛勉強を重ねながら、悪さもするし思いっきりはっちゃけて遊ぶ。そんな塾生たちに洪庵は大らかでした。
 
アメリカから黒船がやって来て日本が開国してから、価値観が大きく変わっていった激動の時代。そんな激動の中、塾生たちは洪庵から決してブレることのない大切な教えを受けました。
 
『自分に利せず、人のために生きる』とは何かということを。
 
彼らの青春は緒方洪庵と共にありました。
 
いいひと先生とやんちゃな塾生たちが魁けた青春物語。レキシズル流にポップにお届けします。
 
初めての方、歴史に興味のある方、大歓迎。『TERAKOYA』は固苦しい講座ではありません。お酒や食事を楽しみながら、是非、ゆるりとご覧になってください。

■Teacher

安東 康(きちどん)
レキシズルバー古参の常連であり、レキシズルで最も過酷なイベント「れきしことばトーナメント2012、2013」を連覇。やさしい語り口と丁寧なプレゼンを得意とする。珠玉の泣かせプレゼンター。彼の語りのファンは多く、ラストでは涙するひともいる。
https://twitter.com/kichiemon38

「TERAKOYAってどんな感じ?」がわかる記事
http://bit.ly/2LdoUuF

■場所
レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

※レキシズルスペースは、畳敷きです。日本文化を体感できるよう、足袋を推奨しています。オリジナルポップ足袋購入できます。足袋の持ち込みも可です。ストッキングを履いてる方などのために、足袋なしスペースもありますが、ぜひ足袋を履いてその心地よさを感じて下さい。
>>ラインナップ

会場イメージ

☆予約申込(会員登録をお願いします。次回以降スムーズにご予約できます)
>>こちら

2月レキシズルバーSP「佐々木導誉」

れきしことば2019王者、りょーうんの一人舞台!

■開催日
2/26(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

82410661_2639438242838575_3817686336517701632_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。りょーうん勝負の60分歴史プレゼン。

日本に2人の天皇が並び立った南北朝時代。

軍記物語『太平記』でも語られるこの乱世において3つの政権をわたり歩き、5人の主君に仕えて常に権勢を誇ったひとりの梟雄がいます。

彼の名は、佐々木導誉(どうよ)。

世間の常識を笑い飛ばし、派手な振る舞いと華美な服装を好んだ“婆娑羅(ばさら)者”の代表格ともいうべき伊達男です。

数々の裏切りや謀略をくり返し、ケンカを売ってきた相手には100倍返し。血筋を誇り権威を振りかざす奴には、派手なイタズラを仕掛ける。

同時代に活躍した忠臣・楠木正成や新田義貞とは真逆のワルの印象がある導誉。

ただ彼は、華道・能楽・茶道・連歌・香道といった文化の保護者であり、自身も一流の文化人でもありました。南北朝時代で唯一ともいえるハッピーエンドを迎えた勝ち組・佐々木導誉の生涯と、その人物像に迫ります。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本チャンプ先生を破るジャイアントキリングを起こした。その勢いで初めての60分ひとり語りに挑戦。長尺の歴史プレゼンでも進化を発揮できるか。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

1月レキシズルバーSP「れきしことばの余韻+α」

■開催日
1/29(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

れきしことばの余韻2020

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。昨年末の「れきしことば2019」の1回戦で惜しくも敗れた2人が、決勝でやる予定だった歴史プレゼンを披露。加えて、TERAKOYAの安東先生と3Fでは新人のあおっきーが各10分間プレゼンします。

テーマとプレゼン順ー

①あおっきー
「(旧制)中学受験の過去問を解こう!」
②リョータロー
「日本人と三国志」
③高野ちゃん
「岡本太郎」
④安東先生
「正岡子規」

バラエティに富んでます笑
呑みながら楽しく聴いてみましょう。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
10420405_737037846375182_5897583847077678447_n
安東きちどん

れきしことば2012、2013王者、2014準優勝。TERAKOYA先生。2012年れきしことばで披露した5分「正岡子規」を10分にリニューアルしてプレゼンします。「語りの安東」の真骨頂を見よ。

■presenter
37290202_2134945283414615_2452336002853765120_o
高野ちゃん

渡部首脳の秘蔵っ子、レキシズル期待の若手ニューカマー。吉田松陰を尊敬し、将来は自分の私塾を立てることが目標。理路整然としたプレゼン構成と、冷静な中にも熱さを感じさせる語りが特徴。

■presenter

リョータロー

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語り回数はNo.1、その経験を基に新しく響く歴史プレゼンを模索中。実直な人柄を活かしながら、三国志の啓蒙を目指す。

■presenter
あおっきー
あおっきー

レキシズル平成世代プレゼンターのひとり。バーでの数寄語りで経験を積み、今回ピンチヒッターながら3Fスペースデビュー。プレッシャーを味方に初舞台に挑む。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ