Archive for レキシズルバーSP

5月レキシズルバーSP「清河八郎」

首脳と榎本チャンプ先生、珠玉の幕末クロストーク!

■開催日
5/25(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは18:30〜オープンしますが、3Fプレゼン中はクローズ予定。ご注意ください。

プレゼンテーション1のコピー2

3Fスペース木戸銭(ドリンク別)
2,500円(特別価格)
※予約不要です。直接会場にお越しください。

幕末初期、無名の男が幕府と世間を相手に、己の策と弁舌で時代の最先端を走った。その名は清河八郎。
清河画像のコピー
現代ではその人物像だけでなく、名前も通っていない謎の男。そんな権力も人脈も皆無だった彼が、いかにして幕末に振動を与えたのか?そして人気の新選組結成のきっかけを清河はどんな動きで創ったのか?

熱い時代にキラリと光る才能をほとばしらせた、「幕末のパンクロッカー」の生涯と実像に迫ります。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■Teacher
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

レキシズル首脳。歴史クリエイター。東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。経営しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。「歴史をポップに」を信条に軽妙で笑いを絡めた歴史プレゼンを得意とする。わかりやすく、噛み砕いた内容を重視しながら、時間を忘れてしまうようなテンポのいいプレゼンを目指している。

■Teacher
17757207_1300163396726301_4784451638760003936_n
榎本コーイチ(チャンプ)

2012年9月「End of 幕末TERAKOYA」で、レキシズルのユーザーから初の先生デビュー。その後、数々の名歴史プレゼンを披露、研鑽を積む。そして、レキシズルで最も過酷なプレゼンイベント「れきしことばパフォーマンス2014」でも優勝した天才歴史プレゼンター。ネタを仕込みながら笑いを誘い、BGMを駆使したスピード感あふれるプレゼンが特徴。

【参考ネット記事】
歴史をポップに!人生楽しく!レキシズルが仕掛ける「歴史との遊び方」
https://www.talent-book.jp/rekisizzle/stories/548

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

4月レキシズルバーSP「STEP 30min」

1年ぶりの最終水曜レキシズルバーSP!3Fスペースで歴史プレゼンします。
今回はピンのプレゼンターとコンビのプレゼンター2組が登場。
各々30分間の歴史プレゼンイベント。

■開催日
4/27(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは18:30〜オープンしますが、3Fプレゼン中はクローズ予定。ご注意ください。

STEP表紙

3Fスペース木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※予約不要です。直接会場にお越しください。

1Fバーでの15分数寄語りの上位イベント。30分×2組の歴史プレゼンターがふたつのトピックを語ります。

STEP、数寄語り

①「孫権」リョータロー&ケン担当

8cdfaaaed5993616ed2e2ccaea109c4d--google-search

レキシズル古参のふたりがコンビを組み、クロストーク。今から1800年前の中国、三国時代。その三国の一つ、呉の初代皇帝がテーマ。酒にまつわるエピソードに事欠かなかったり、家臣に怒られても狩りをやめないなど、人間味溢れる孫権に迫ります。

②「三島海雲」あっきー担当
photo_08

2020れきしことば準優勝者が、100年以上愛され続ける国民飲料「カルピス」の生みの親であり、カルピス株式会社の創業者を語ります。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
24232694_136543593725911_5013469898534421_n
あっきー

レキシズルバーのバーテンダーを務めている。吉原や花魁などの江戸文化を愛し、バーでの数寄語りを経て、れきしことば2020準優勝。しっかりしたプレゼン構成力とハキハキとした語り口が売り。歴女プレゼンターとしてステップアップを狙う。

■presenter

リョータロー

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語り回数はNo.1、その経験を基に新しく響く歴史プレゼンを模索中。実直な人柄を活かしながら、三国志の啓蒙を目指す。

■presenter
13879183_1076949012387719_8382610531629225911_n
ケン

レキシズルで長くバーテンダーを務めていたが、改めて歴史プレゼンターとして立脚を目指す。パートナーのリョータローと独自のコンビネーションを見せられるか。

【ネット記事】レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

3月レキシズルバーSP「れきしことばの余韻+α」

■開催日
3/31(水)
Open:18:30〜21:00
20:00〜プレゼンスタート

※1FバーはCloseします。3FスペースのみのOpenです。通常とタイムスケジュールが違うのでお間違いなく!

れきしことばの余韻2021のコピー

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。2021年初の開催です。昨年末の「れきしことば2020」の1回戦で惜しくも敗れた3人が、決勝でやる予定だった歴史プレゼンを披露。加えて、伏竜舎の代打で土方プチ三がプレゼンします。

4人のテーマはー
・坂口安吾
・ハチ公
・江戸の繁栄と成田不動
・持統天皇

誰が何のテーマでやるかは当日のお楽しみ。レキシズルらしい、てんでバラバラの内容です。呑みながら楽しく聴いてみましょう。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本先生を破るジャイアントキリングを起こした。人柄あふれるやさしい語り口でファンも多い。2021年よりTERAKOYA先生に昇格する。

■presenter
image0
美和さん

バーにてコンスタントに数寄語りをやりつつ、多くの歴史プレゼンを見て詳細なレポートを書いてくれている。構成をしっかり練った澱みのない的確な歴史プレゼンが特徴。

■presenter
fullsizeoutput_547
二本松

先祖の郷里である福島県二本松をこよなく愛し、啓蒙を続けている。彼も数寄語りで腕を磨き、着々と技術を身につけている。実直な人柄溢れるストレートにわかりやすいプレゼンスタイル。

■presenter
JL8_PRxr_400x400
土方プチ三

ちんちぇん組副長。局長の近藤ちゃちゃいと共に歴史界の世直しを目指している。なぜかチーム福岡を気にかけ、注目している。今回、伏竜舎のピンチヒッターとして出場する。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

ラストレキシズル「例え上手」

■開催日
12/30(水)
Open:18:30〜22:00
21:00〜プレゼンスタート

※1FバーはCloseします、ご注意ください。
3FスペースのみのOpenです。

例え上手

3F木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※ラストレキシズルは予約不要です。直接会場にお越しください。

2020年最後のオープンは新企画。3人の歴史上の人物を別の時代の似ている人物に例えて、面白おかしくプレゼンします。

今回のお題の人物はー
①王翦(おうせん)
②源義経
③アレクサンダー大王

プレゼンターも3人。三者三様でポップにクロストークしながら表現します。「歴史で遊ぶ」をコンセプトにした新企画。様々な時代の様々な人物が同時に知れるいい機会にしたいと思います。2020年最後のレキシズルです。歴史初心者、初めての方歓迎します。

■presenter
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

レキシズル首脳。歴史クリエイター。「歴史をポップに」を信条に軽妙で笑いを絡めた歴史プレゼンを得意とする。わかりやすく、噛み砕いた内容を重視しながら、時間を忘れてしまうようなテンポのいいプレゼンを目指している。

■presenter
line_72124339742745
公望(きんもち)

レキシズル平成生まれ世代のトップ歴史プレゼンター。西園寺公望が好きということでそのまま名付けられた。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。歴史についても幅広く博識で、バーでの数寄語り、SPの60分プレゼンを難なくやり切りステップアップを重ね、2019年、TERAKOYA先生となった。ワードセンスがキラリと光る天才型プレゼンター。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本先生を破るジャイアントキリングを起こした。人柄あふれるやさしい語り口でファンも多い。2021年よりTERAKOYA先生に昇格する。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

11月レキシズルバーSP「第一次世界大戦」

年1回しかやらない歴史プレゼンター・くちかんの世界史!

■開催日
11/25(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

WW1告知

3F木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。1Fバーと3Fスペースが両方オープンし、3Fで60分の歴史プレゼンテーションを披露。

人類史における巨大な転換点となった、世界を巻き込む大戦争・・・なのに日本ではいまいち認知度の低い第一次世界大戦を、レキシズルのミリタリー担当くちかんが語ります。

1発の弾丸が近代を終わらせ、現代の悲劇を引き寄せる。そんな歴史の恐ろしさと面白さを感じていただければ幸いです。

世界史はちょっと苦手という方も是非ご参加ください!歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
fullsizeoutput_90
くちかん

駆逐艦が好きとのことで首脳から「くちかん」と名付けられた。バーでは普段、マニアックな話題が好きなコアーズ振りを発揮するが、人前でプレゼンさせるとポップでわかりやすく面白いという異色な人物。角刈り、ではなくクルーカットらしい。れきしことば2017を初出場で準優勝し、歴史プレゼンターとしての才能を結果で示した。そしてレキシズルバーで伴侶を見つけ結婚。人生の大きな変遷を経て、年1回の歴史プレゼンに挑む。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

10月レキシズルバーSP「江戸のダ・ヴィンチ」

りょーうんの江戸シリーズプレゼン!

■開催日
10/28(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

121461662_380354599765821_6182729103169279257_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。りょーうんの60分歴史プレゼン。

江戸時代後期、本業は画家でありながら宇宙に興味を持ち、日本に地動説を広めようとした奇妙な人がいました。

彼の名は司馬江漢(しば こうかん)。

字面だけ見ると中国人っぽいですが、本名は安藤吉次郎という日本人です。浮世絵・中国画・西洋画・銅版画と様々な画法を習得して名を挙げた彼は、平賀源内に影響を受け蘭学に惹かれていきます。

鎖国の時代にあって、世界地図を描いては世の広さを説き、天体図を描いては宇宙に思いを馳せる。西洋文明を紹介するとともに、コーヒーミルや地球儀を自作してみせる。西洋画の画材に困ったら油絵具も自作する。

ただ彼は、西洋文明を日本流で再現して紹介した天才である一方、飽きっぽいくせにプライドの高い面倒臭い人でもありました。

画家にして科学者。ルネサンス期のレオナルド・ダ・ヴィンチにも似た経歴を持つ天才の生涯を笑いとともにお届けします。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本先生を破るジャイアントキリングを起こした。人柄あふれるやさしい語り口でファンも多い。2021年よりTERAKOYA先生に昇格する。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

9月レキシズルバーSP「キングダムから学ぶ歴史のポップ化」

首脳と公望先生の初タッグ!絶品のクロストーク。

キングダムから学ぶ歴史のポップ化

■開催日
9/30(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

3Fスペース
木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。1Fバーと3Fスペースが両方オープン。

大人気の漫画「キングダム」。中国の春秋戦国時代という歴史好きでもよく知らない時代をエンターテイメント化し、さらに歴史好きではない人々を熱狂させています。

レキシズルの最大のビジョンである「歴史のポップ化」。キングダムはそれに成功しているコンテンツ。そんな作品の魅力とポップ化に成功した要因は何なのかを面白くプレゼンします。

キングダム未読の方、歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

歴史クリエイター。東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。経営しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。歴史好きの交流を活性しながら、畳敷きのイベントスペース「レキシズルスペース」で歴史をポップにわかりやすくプレゼンする「TERAKOYA」などを開催。

■presenter
line_72124339742745
公望(きんもち)

レキシズル平成生まれ世代のトップ歴史プレゼンター。西園寺公望が好きということでそのまま名付けられた。自信にあふれた語りと己をさりげなく誇示できるイケメン。歴史についても幅広く博識で、バーでの数寄語り、SPの60分プレゼンを難なくやり切りステップアップを重ね、2019年、TERAKOYA先生となった。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

8月レキシズルバーSP「STEP 30min」

ふたりの歴史プレゼンターが各々30分間プレゼン!

■開催日
8/26(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

117935247_4276466422424472_8796042592970685494_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。1Fバーと3Fスペースが両方オープン。

①あおっきー担当「一休」
室町時代の臨済宗の僧。人間臭く破天荒なその人柄を面白くプレゼン。
Portrait_of_Ikkyū_by_Bokusai

②宇内担当「日本の細菌学の父 北里柴三郎」
2024年からの新1000円札の図案で、新型コロナウイルスの感染流行が問題になっている今、明治大正にかけて感染症医学の発展に貢献した人物をプレゼン。
9

プレゼンターのふたりは明治大学史学科でしのぎを削った同士。レキシズルの中堅層で結成されたチーム福岡の一員であるあおっきーが宇内に喧嘩を売る形でこのイベントが実現。
【その映像】
https://www.facebook.com/rekisizzle/videos/1090883757983774/

そんなふたりのタイマンプレゼン、みんなで楽しみましょう!
歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
103022809_985183421899248_6069549757749976741_n2
あおっきー

明治大学史学科出身。チーム福岡メンバー。乱入劇ではメッセンジャーを務め、数々の歴史プレゼンターに喧嘩を売る。バーでの数寄語り、3Fスペースでのプレゼンで経験を積み、着々とそのプレゼン力を磨いている。

■presenter
46493511_2035013716566280_4059764986971422720_n
宇内

明治大学史学科出身。やさしい人柄だが、歴史への熱量はかなり高く、歴史プレゼンでは誰にも負けたくない野望を秘めている。このSTEPで確固たる名歴史プレゼンターのポジションを狙う。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

7月レキシズルバーSP「滝沢馬琴」

れきしことば2019王者、りょーうんの一人舞台!

■開催日
7/29(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

106668869_613116872674689_1711111993968762727_n

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※レキシズルバーSPは予約不要です。直接会場にお越しください。

最終水曜は月一レキシズルバーSP。りょーうんの60分歴史プレゼン。

江戸時代、小説を書く人たちは戯作者(げさくしゃ)と呼ばれました。

ただ「戯作」という文字が示す通り、執筆はあくまで「戯(たわむ)れ」であり、本業は別にあるという人が殆どだったようです。

そうした中にあって、戯作者でありながら執筆を本業とした人が幾人かいます。

今回のテーマである滝沢馬琴(ばきん)もその一人です。

『南総里見八犬伝(なんそうさとみはっけんでん)』『椿説弓張月(ちんせつゆみはりづき)』など数多くのヒット作を手掛けた、大ベストセラー作家である馬琴。

現代に生まれていれば、司馬遼太郎や池波正太郎とならぶ歴史小説家になっていたと思われる馬琴ですが、その生涯は順風満帆とはとても言い難いものでした。

青少年期はパワハラに苦しめられ、大人になってからは短気でキレやすい妻の扱いに悩み、息子夫婦の不和に頭を抱える。

さらに晩年には執筆の激務がたたって失明するなど、作家としての名声以外は踏んだり蹴ったりな人生のようにも感じます。

彼はなぜ視力を失った後も執筆を続けたのか。残された日記からうかがえる日常と併せて、馬琴の生涯に迫ります。

歴史初心者の方、初めての方歓迎します。

■presenter
12299267_860316924084058_5790251813336165208_n
りょーうん

レキシズル古参の常連。バーでの数寄語りで着々と経験を積み、レキシズルの土台を長く支えている人物。れきしことば2019では3度目の出場で初の決勝に進み、TERAKOYAの榎本先生を破るジャイアントキリングを起こした。人柄あふれるやさしい語り口でファンも多い。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ

レキシズルバー12周年「レキシズル」

12周年は首脳と安東きちどん先生のクロストーク!

12周年

■開催日
6/24(水)
Open:20:00〜23:00
21:00〜プレゼンスタート

※1Fバーは通常通り、18:30〜23:30オープン

木戸銭(ドリンク別)
2,000円
※12周年イベントは予約不要です。直接会場にお越しください。

12年。

2008年6月「歴史好きの交流活性」をコンセプトにレキシズルバーはオープンしました。そして本当にバラエティに富んだ歴史好きの皆さんがこの小さなバーに、日本中から集まってくれました。

いまでは「歴史プレゼンテーション」も確立され、日本有数の歴史コミュニティに進化しました。

そこで改めて、
・レキシズルの歩んできた歴史
・レキシズルが今後目指す道
・歴史好きがもっと盛り上がる方法

などを首脳がメインにまとめて、安東先生とプレゼンします。

イベントタイトルは原点に帰り「レキシズル」。一体レキシズルとは何なのか?を改めてみんなで掘り下げる夜にしたいと思います。

もちろん初めての方も大歓迎です。

■presenter
fullsizeoutput_37e
渡部首脳

東京・御茶ノ水で歴史コミュニケーションメディア「レキシズル」を主宰。経営しているショットバーの水曜日を「レキシズルバー」として開放。歴史好きの交流を活性しながら、畳敷きのイベントスペース「レキシズルスペース」で歴史をポップにわかりやすくプレゼンする「TERAKOYA」などを開催。

■presenter

安東 康(きちどん)

TERAKOYA先生。レキシズルバー古参の常連であり、レキシズルで最も過酷なイベント「れきしことばトーナメント2012、2013」を連覇。やさしい語り口と丁寧なプレゼンを得意とする。珠玉の泣かせプレゼンター。彼の語りのファンは多く、ラストでは涙するひともいる。

【ネット記事】
レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」
「前編」http://bit.ly/2WlTIO6
「後編」http://bit.ly/2LdoUuF

■場所 レキシズルスペース
東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F
(株)渡部商店オフィスの中にあります。
地図:http://www.nabesho.net/gaiyou/map.html

会場イメージ